Cooperation Amazon shopping , and while Twitter " tweets "(アマゾン、ツイッターと連携 「つぶやき」ながら買い物 )
 //////
Cooperation Amazon shopping , and while Twitter " tweets "
Preceding introduced in the United States and Britain , Japan also view


Rice and Twitter [ Silicon Valley ] = Kanematsu Yuichiro U.S. e-commerce giant Amazon dot com has partnered with promotion . I was to be added easily to purchase the candidate list of the Amazon , the product of the Amazon there is a growing interest in on Twitter . By incorporating the electronic commerce Reviews and between friends , the aim of leading to activation of sale . Expected to be introduced in the preceding U.S. and UK , will also spread to Japan and other countries .

Users who have an account with both Amazon and Twitter the target . To the account of the Amazon , I will register the information of the account of Twitter . Users who want to buy products of the Amazon that are introduced in on Twitter , can be added to the product purchase plan list ( cart ) that it returns a simple message .

However , since it is to be released , the item is added to the list so caution if you do not want to be known to the unspecified number of purchase information .

Slowdown in the growth of use is remarkable in developed countries Twitter , by partnering with Amazon to use as a shopping mall on the net many retail stores , there is an advantage to be enhancing the value as an advertising medium . There is the advantage that apply to your sale to review through the (SNS) social networking services as Amazon .

Chinese companies such as Alibaba group is preceded by the use of SNS to the net mail order , I have had success . It is seen as a threat by SNS and rice Facebook is to contact the product purchase a variety of future Amazon , you are going Makikaeso Strengthening of SNS function .

//////
アマゾン、ツイッターと連携 「つぶやき」ながら買い物 
米英で先行導入、日本も視野


【シリコンバレー=兼松雄一郎】米電子商取引大手アマゾン・ドット・コムと米ツイッターは販売促進で提携した。ツイッター上で関心が高まっているアマゾンの商品を、アマゾンの購入候補リストに簡単に加えられるようにした。友人間などの口コミ情報を電子商取引に組み込むことで、売買の活性化につなげる狙い。米英で先行導入し、日本などにも広げていく見通し。

 ツイッターとアマゾンの両方に口座を持っている利用者が対象。アマゾンの口座に、ツイッターの口座の情報を登録する。ツイッター上で紹介されているアマゾンの商品を購入したい利用者は、簡単なメッセージを返信すると購入予定リスト(カート)に商品を加えることができる。

 ただし、リストに商品が加わったことは公開されることになるため、購入情報を不特定多数に知られたくない場合は注意が必要になる。

 ツイッターは先進国で利用の伸びの鈍化が顕著になっており、多くの小売店がネット上の商店街として利用するアマゾンと組むことで、広告媒体としての価値を高められる利点がある。アマゾンとしてもソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を通じた口コミを販売に生かせる利点がある。

 ネット通販へのSNSの活用はアリババ集団など中国企業が先行し、成功を収めている。アマゾンは米フェイスブックなどSNSが将来的には様々な商品購入の窓口になることで脅威になるとみており、SNS機能の強化で巻き返そうとしている。

//////
The 5th , new you can buy the products of the Amazon without the user in use twitter micro blog (Twitter) leaves the same site [ May 6 AFP ] U.S. Internet retail giant Amazon dot com (Amazon.com) I announced " Amazon cart (# AmazonCart) " function .

In the same function , because the account of the Amazon and Twitter to link product in-app purchases can be made.
In a statement , a spokesman for Amazon , Julie Lowe (Julie Law) explained that how to purchase products through Twitter .

Other professionals and a " favorite artists , product link of the Amazon if it was affixed to the post of Twitter from friends and brands , just retweet it with a hash tag of # AmazonCart, the product is in the user's shopping cart are added "
The website Amazon , and Twitter users added to cart product , instructions for performing a payment site Amazon are detailed .

Currently , under the name " Amazon basket (# AmazonBasket) " and , the same function is available only to users of Amazon U.S. and UK .

Just as well as tweets on Twitter , also purchased at Amazon , and as will be many of which are public , experts , some have pointed out the problem of privacy . (c) AFP
//////

【5月6日 AFP】米インターネット小売大手アマゾン・ドットコム(Amazon.com)は5日、マイクロブログのツイッター(Twitter)を利用中のユーザーが同サイトを離れることなくアマゾンの商品を購入できる新機能「アマゾンカート(#AmazonCart)」を発表した。

同機能では、ツイッターとアマゾンのアカウントがリンクするため、アプリ内での商品購入が可能となる。
アマゾンの広報担当者、ジュリー・ロウ(Julie Law)氏は声明を発表し、ツイッターを通じた商品の購入方法について説明した。

「好きなアーティストや専門家の他、ブランドや友人からのツイッターの投稿にアマゾンの商品リンクが貼られていたら、#AmazonCartのハッシュタグを付けてリツイートするだけで、その商品がユーザーのショッピングカートに追加される」
アマゾンのウェブサイトでは、商品をカートに入れたツイッターユーザーが、アマゾンのサイトで支払いを行うための手順が詳しく説明されている。

同機能は現在、「アマゾンバスケット(#AmazonBasket)」という名称で、米国と英国のアマゾン・ユーザーのみが利用できる。

ただ一部の専門家らは、ツイッターでのつぶやきと同様に、アマゾンでの購入についても、その多くが公開されることになるとして、プライバシーの問題を指摘している。(c)AFP
//////
ここ
/////